タグ別アーカイブ: ホームページ制作

【Mac版】オンライン上のサイトをまるっとダウンロードして階層化書き出しする方法

ホームページリニューアル依頼を正式に引き受ける前段階で、「とりあえず見積もり出して」と言われたとき、

  • ええっと、現状ページは何ページあるんだっけ?
  • ディレクトリ階層はどうなってるんだろう?
  • 元データが手元にないのにどうやって調べればいいの?

そんな問題にぶちあたりました。

調べた結果、このパターンで階層化することに成功。
ふぅ〜、ひと手間もふた手間もいるじゃないか。

以下、手順を記します。

オンライン上にあるサイトを一括ダウンロード

  1. オンライン上にあるサイトを一括ダウンロードできるソフトをいれる
    SiteSucker Home」(英語サイト)
  2. ソフトが英語なので日本語化パッチファイルをダウンロード(最新バージョンで問題なし)
  3. SiteSuckerのアイコンを右クリック→パッケージの内容を表示
  4. Contents / Resourcesフォルダにダウンロードした日本語パッチファイル(Japanese.lproj)をフォルダごと全部入れて閉じる
  5. SiteSuckerの詳しい使い方は下記を参照
    mac での「SiteSucker」を使ってのファイルのダウンロード | comemo

これでオンライン上のサイトを一括ダウンロードできました。

続いて階層書き出しです。

ターミナルコマンドでtreeを使って階層書き出し

以前はDreamWeverに機能拡張を入れてcsv書き出ししてたが、そのプラグインが見当たらず…
どうせならDreamWeverがなくてもできる方法を探し、winのターミナルコマンドでtreeとういものがあるのを発見。

これをmacでも使えるようにするには、

  1. macにMacPortsをインストール(下記を参照)
    Mac OS X Snow LeopardにMacPortsをインストールする方法 – 大人になったら肺呼吸
  2. インストール出来たら今度は同サイトのこのページに従ってtreeコマンドをインストール
    Mac OS X Snow Leopardのターミナルでtreeコマンドを使う – 大人になったら肺呼吸
  3. treeのインストールができたら、ターミナルで
    「tree /階層化したいフォルダのパス」(例:tree /Users/***/sample)を入力。(コマンドでもっと詳しく設定したいときはこちらを参照→ディレクトリ構造のドキュメント化に便利なtreeコマンドのオプション一覧(linux)
  4. 階層化表示されるのでその部分をコピー
  5. エディタソフト(mi – テキストエディタ使用)にペースト。
  6. ||の間の半角スペースをタブに一括置換。
  7. それをExcelなどの表計算ソフトにコピペすると、セルごとに分かれて配置。

以上。結構大変だったけど、なんとか階層化完成!

もっと楽な方法があれば教えて欲しいです。